医療脱毛とエステ脱毛の違いとは?

脱毛には、美容クリニックなどの医療機関で行われている医療脱毛とエステサロンや脱毛サロンで行われている光脱毛の二種類があります。
医療脱毛では、永久脱毛までの効果を得ることができ、レーザーを使用して進められることになります。一方、サロン脱毛になるとインテンスパルスライトやキセノンランプなどの光が使用されることになり、ジェルを塗った上から光を照射していくSSC方式など方法はたくさんありますが、永久脱毛はすることができません。

医療脱毛の方が脱毛完了までの期間が短い

永久脱毛までの高い効果を期待しているのであれば、エステサロンや脱毛サロンの光脱毛よりも医療脱毛が向いています。
医療脱毛は、医師のいるクリニックでのみ許可されている脱毛方法であり、レーザーを使用した脱毛機器が使用されることになります。一回ごとに高い効果を得ることができ、人によっては5~6回程度で脱毛を完了させることができます。一回の施術料金は高額であっても、少ない回数であれば脱毛にかける費用を抑えることができます。

医療脱毛なら肌トラブルが起きても安心

クリニックで行われる医療脱毛は医師による施術が行われますので、万が一肌トラブルが起きてもすぐに診察を受けることができますし、必要に応じて治療も行われますので安心して利用することができます。肌の弱い人は特に安全面に配慮しなければなりませんので、リスクを考慮して医療脱毛を選択することが多いようです。最近ではエステサロンでも医療機関と連携を取って、万が一の際には迅速に動けるように体制を整えているところがあるようです。このような安全面への配慮は重要です。

医療脱毛の施術をするのは医療従事者のみ

医療機関で行われている医療脱毛の場合、1回あたりの脱毛効果が高いというメリットがあります。エステサロンよりも短期間で脱毛が完了しますし、安全性が高いということも大きな魅力と言えるでしょう。しかし、照射パワーが強いので痛みを感じやすいとされており、部位によっては麻酔を使わないと耐えられないこともあります。麻酔については医師や看護師に相談しておくと良いでしょう。麻酔が別料金となっているクリニックもあります。

医療脱毛なら麻酔が使える

ムダ毛の手入れは身だしなみとして欠かせないものですが、つらい施術であれば脱毛も途中で断念してしまうことにもなります。エステサロンの光脱毛の痛みに耐えられずに悩んでいるのなら、美容皮膚科クリニックの医療脱毛に挑戦してみるといいでしょう。
医療脱毛は、医療機関で行われている脱毛施術でもあるので、麻酔を処置してもらうことができます。麻酔クリームや笑気麻酔を先に処置してもらえれば、全く痛みなく脱毛を完了させることも可能です。

姫路で安い医療脱毛口コミランキングを紹介中!今月のキャンペーンなどで激安になっている医療脱毛などもあります。医療脱毛は医療レーザー脱毛なので、コスパが安く(全身・VIO(ハイジニーナ)・脇・顔・腕・足・手足・背中)脱毛したい方に評判です。